忍者ブログ
精神世界のお話し中心です。 ゆっくり、ゆっくりと耕していくことが肝心です。
2018 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 「ここ」という始まりの在りよう次第で、「そこ」という終わりの在りようも変化する。
    『ルーミー詩撰』メヴラーナ・ジェラールッディーン・ルーミー
    ★★★
    ここは多くの言葉も使いませんし、その内容も然したる確証もないものばかりです。

    言葉を紡ぐのが大変重荷に感じる者が書く内容ですので、

    偉大な先哲の名文をお借りし、助けてていただいたりもしております。

    私が紡いだ記事自体は、なんの花もなく朴訥としたものです。

    どうか・・・訪れた方の記憶に何も残らず・・・

    後味もなく立ち去って行かれますことを心より祈ります。

    ★★★
    Rumi: Sufi Poem

    ★★★
    祈りを貪るものたちは、野のユリよりも美しく、着飾ることを知っている。
    現在は、ほぼ「問い」と「答え」が同時に手に入るように思える時代になっている。

    ちょっと分からない事でも、ネットで検索すれば一つの「問い」に対して様々な「意見」「解答」が手に入る時代だ。

    楽な時代だし、便利でなによりだ。

    思いもよらない切り口でかかれた文章にはっとさせられる時があるし、情報を迅速に共有できるのは大変有効だ。

    それで、ちょっと時代に逆行するような遊びを試してみる。

    どういう遊びかというと。1週間の内少しの時間を取って、

    「自力で1つのテーマ(問題)を決め、自力でどんな情報媒体も頼りにしないで解答をひねりだす。」

    ということ。

    決まりごとは以下のようなもの。



    ■その時間内はどのような情報媒体も使用してはならない。(ただし、自己の記憶野に保存されている情報は使用可能)

    ■テーマと解答は、どのようなものであっても他者と比較してはならないし、それに固執してはならない。

    ■少なくとも他者にも理解できるように文章化すること。でも他者に見せる必要は全くない。

    ■解答をひねりだす時間は3ヶ月以上かけても問題なし。ただし忘れないこと。解答は必ずひねりだすこと。

    ■解答をひねりだした翌日は、他者の意見を参考にしてみること。ただし、自己の解答に固執しないこと。

    どんな効果があるのか?

    どんな経過をたどるのか?

    それも含めて観察対象にできるだろうね。
    PR
    ここに生きるということ HOME 引き寄せ・その2


    Copyright © 毎日ゆっくり一歩 All Rights Reserved
    忍者ブログ / [PR]